前日夜、千葉のピアニスト6人で12手の合わせを、私の家でしていたところに飛び込んで来た熊本地震のニュース。NHK千葉ランチタイムコンサート

そして迎えた15日(金)は、春うららかなお天気に恵まれました。

今日はNHK千葉放送局で、ランチタイムコンサートの日。「ダンス・ダンス・ダンス ショパンのダンス!」というタイトルで、パデレフスキとショパンの舞曲を集めてのコンサートです。

朝からテレビのニュースでは熊本地震のことだけ伝えています。気になるテレビを振り切るように消して、いざ会場へ。

新しくなったNHK千葉は、ガラス張りの建物でとってもきれい。写真のように、公園やモノレールラインをバックにして演奏します。まるで新緑の中で演奏しているようで、風景と溶け込んでとても爽やかな気分でした!

楽器は50年前の艶消しの小型スタンウェイ。大規模なオーバーホールをしたそうです。

お天気がよかったので100名のお客様がご来場下さり、拍手をいっぱい頂きました。握手もさせて頂いて、なんだかそれが嬉しかったです。終演後はキャラクターの落花生くんと記念写真をパチリ。

千葉市文化振興財団の主催で、吉野さんとはもう長いお付き合いになりました。若葉文化ホールでショパンのレクチャーコンサート以来です。その吉野さんが3月で退社。お名残惜しいです。これからもまたコンサートなど聴いてくださいね。今後は後任の石塚さんとのお付き合いになります。どうぞよろしくお願いいたします。

若葉文化ホールでご一緒した花沢さんも応援にいらして下さいました。久しぶりにお目にかかれて嬉しい限り!

そして今日はNHK千葉の青木さんにとてもよくして頂きました。信じられないくらいステキな方!これら写真も青木さん撮影!

ヤマハの神津課長さんも応援に駆けつけて下さいました!少し前に元気がなかった。。。というのがウソのように今日はとても表情明るい!

開演直前まで熊本のニュースを超特大画面で流していました。頑張ってほしいという元気をお送りするつもりで演奏しました。

NHK千葉ランチタイムコンサートNHK千葉ランチタイムコンサートアップNHK千葉ランチタイムコンサートトーク中NHK千葉ランチタイムコンサート弾き終わりNHK千葉ランチタイムコンサート落花生くんと