Shoko Kusuhara Piano School
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 楠原祥子

楠原祥子

秋!清々しさに誘われて皇居サイクリング

わずかずつ季節の衰えを感じる秋の一日。 今日は久しぶりに自転車で皇居一周しました!1周5kmを、一度も足を地面におろすことなく走り続けられるのは、このコースならでは! 当初はそうそう意気込んで家を出たわけではなく、四ツ谷 …

ナトリピアノでピリオド楽器の課外授業!

9月30日(日)と翌10月7日(日)は桐朋の私のクラスの課外授業。 またお世話になりに来ました! 大宮のナトリピアノのピアノコレクション🎹です。 30日は台風接近する中の訪問。でも参加した学生たちは、そんなことはまったく …

林秀光記念コンサートももう6回目!

今年でもう第6回目を迎える『林秀光記念コンサート』。9月27日に開催されました。 そもそもは、こういう始まりでした。 林先生の追悼コンサートを開催した時に、全世界全国に散らばる門下生から追悼のお気持ち頂戴し、それを基金と …

ちょっと嬉しい生徒ちゃんからのお手紙!

新しく二番町スクールにお迎えした、さきちゃん(4才)のママからメモが入っていました! 「ご指導頂いてからピアノが大好きになり、自分から弾きたいと言うことが多くなりました。10月もどうぞよろしくお願いいたします。」 おぉぉ …

審査員のダンタイ・ソンとリュビモフに聞く!

ピリオド楽器による第1回ショパン国際コンクール 第2次予選とファイナルの間の9月11日、KAJIMOTO音楽事務所の佐藤さんの取り計らいで、審査員のうちの二人、Dang Thai SonとAlexei Lubimovとの …

ワルシャワで誕生日を迎えました!

こんなに嬉しい誕生日をワルシャワで迎えられて幸せです! 本当にありがとうございます。 ビストロ森岡とサロンいづみこに集い🍷、コンクールとピリオド楽器とショパンをみんなで語り合う日々。 ピアニストで文筆家の青柳いづみこさん …

第二次予選からファイナルへ!川口成彦さんも!

ピリオド楽器による第1回ショパン国際コンクール。第2次予選の結果直後の一コマ。 ファイナルに進んだ川口成彦さんと、フランスのAntoine de Grolee。発表直後の喜びの表情です! 川口成彦さんの演奏は、決断力と独 …

ピリオド楽器による第1回ショパン国際コンクールで

ワルシャワで開催された『ピリオド楽器による第1回ショパン国際コンクール』を聴きに来ました。 第一次予選と第二次予選の間の1日に、楽器製作者Beunk氏との会合があり、試奏もさせて頂くことができました。 Edwin Beu …

カフェプレイエルのPleyel&Érard

カフェプレイエルにて❤︎ 松本の新島々駅のすぐ隣、上高地から下りてきて驚きのカフェに来ました! Pleyel🎹 & Érard🎹両方の美しいピアノが置かれており、弾かせて頂きました。 Pleyelはパリにサル・プ …

初めて上高地に行きました!

初めての上高地です。🏞 松本ピアノ協会の方々にご案内頂きました。 もうまったくの別天地。清らかに流れる水と、澄んだ空気と、雲が降りてくる山々と。 松本を出発して、武井さんの運転兼ガイドで、新島々を通って沢渡(さわんどと読 …

« 1 2 3 17 »
PAGETOP
Copyright © Shoko Kusuhara Piano School All Rights Reserved.
Supported by FineAllies Corp.