Shoko Kusuhara Piano School
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 楠原祥子

楠原祥子

キャンパスの静けさ。あの騒がしさがなつかしい。。。

5月の連休明けから学校には行きはじめ、すでに今年度前期も8週が過ぎました。 足を一歩踏み入れると相変わらずがらんとしたまま。空っぽです。 調布キャンパスのとなりのお墓が、雨上がりで妙に目に鮮やかです。 アンサンブルなどの …

やっとピアノトリオの合わせを再開!

やっと室内楽の合わせの再開に漕ぎ着けました! ブラームスピアノトリオ作品8 生で合わせられるってやっぱり心躍ります。猫も聴き耳を立てるくらいだもの。 でも。。夏用マスク着用しながらです。 これからもずっとマスクして合わせ …

初夏・・梅雨の中の千鳥ヶ淵サイクリング!

涼しげなスカーフを頂いて、とても嬉しくって、それを巻いて夕暮れの千鳥ヶ淵までサイクリングに行きました。 と言っても、千鳥ヶ淵までは自転車ならすぐです。。。 桜の名所の初夏は、いろーんな緑に溢れて、濠の水まで緑で、人は全然 …

対面レッスンに戻っています!

引き続きコロナウィルス感染対策につきまして 新型コロナウィルスの自粛生活期間を経て、現在はリモートから対面レッスンに戻っております。レッスン前の手洗い、換気、鍵盤を清潔に保つなどのよい習慣は、これからも続けてまいりましょ …

有賀和子先生のご逝去

恩師の1人である有賀和子先生が、5月24日10時、敗血症のためご逝去なさいました。 桐朋学園大学音楽部、同子供のための音楽教室、日本ピアノ教育連盟の創立にも尽力されました。 世界的に活躍するような優秀な生徒も育て、ピアノ …

コンクールからの贈り物 JPTA国際部だより発行!

日本ピアノ教育連盟会報クラヴィア・ポスト春の号が発刊されました。 今回の『国際部だより』は、ショパン国際ピリオド楽器コンクール入賞とその後の演奏活動や展望を、優勝者のトマシュ・リッテルと、第2位の川口成彦さんに語って頂き …

Reflection of HOPE …. 希望の反映~コロナパンデミックへの交響的返答 A symphonic answer to the Corona pandemic.

Bamberg Symphony – Eduard Resatsch – REFLECTIONS OF HOPE. A symphonic answer to the Corona pandemi …

大学開講!遠隔授業の収録 ~ショパンのピアニズムの起点

もう何と申しますか、PCを前に一人芝居というか、一人レクチャーコンサートと言うべきか。。。 5月11日(月)ついに前期開講です! 桐朋学園はZoom導入で、前期は遠隔レッスン、遠隔授業です。 すでにGWの間に仙川キャンパ …

リリース!音質のよいOnlineレッスンシステム

Fineallies(株)がリリースした、ピアノの音質を上げることに注力した『FA-Online』システムを早速使ってみています。 これまでほぼすべてのアプリ、Facetime, Google Duo, Skype, Z …

一気にIT化を進める私。。。続編

Onlineレッスンも少しずつ軌道に乗ってはきました。 しかし結局。。。思うところがあります。 先日、まりちゃんと祐輔くんのFacetimeを使ったonlineレッスンは、譜読みの曲が多く、とてもスムーズな進行でした。 …

1 2 3 25 »
PAGETOP
Copyright © Shoko Kusuhara Piano School All Rights Reserved.
Supported by FineAllies Corp.