Shoko Kusuhara Piano School
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ショパン

ショパン

新世界通りを走るHulajnoga フライノガ!

ワルシャワの街中に出てみたら。。。 Nowy Swiat新世界通りから旧市街の王宮に続くKrakowskie Przedmiescieクラコフ郊外通りが、車両通行止めになり、歩行者のプロムナードになっていました。 この通 …

ショパン音楽大学の練習室をお借りして

ワルシャワ滞在2日目です。 今日はショパン音楽大学の練習室でさらっています。室内楽教授のマチェックが予約しておいてくれました。 しかし。。。 入口の鍵管理のおばさんのところでストップを命じられます。 「ピオトロフスキ教授 …

明日はトーマシュ・リッテルの桐朋ワークショップ!

明日13日(木)に行われる、第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール優勝者、トーマシュ・リッテルのワークショップ。桐朋の調布キャンパス001で18時開演。通訳を務めます。 使用楽器は、桐朋にただ一台ある1855年製造のP …

ショパンーその個性・ポーランド性・世界性 全文

ショパンーその個性、ポーランド性、世界性 アルトゥル・シュクレネル (ポーランド国立ショパン研究所長・音楽学者) 2019年6月1日表参道カワイパウゼ ショパンフェスティバル2019   はじめに  1810年、または1 …

松本ピアノフェスティバルへ🎹

松本ピアノフェスティバルです! 新宿から『あずさ』に乗って、また松本にやってきました。 澄んだ空気がひんやりの松本、遠くには雪を抱くアルプス❄️が見渡せます。本当に気持ちが良いところ! 松本に来たら何はおいてもお蕎麦は食 …

ショパン協会長野支部リサイタル!!

ショパン協会長野支部主催のリサイタル、とても温かく迎えて頂き気持ちよく演奏しました! ご来場のみなさま、本当にありがとうございます。 また長野支部長の奥村美佳さんの懐の深さと、スタッフの献身的なお仕事ぶりには驚きでした。 …

明日は長野でリサイタル!

反復は力なり! 『継続は力なり』とはよく言いますが、結局のところ、それは〝反復〟なのだと。 以前はどうしても速く正確に弾けなかったパッセージも、ステージを繰り返すと、あれ、弾けるようになった!ということも多々あります。 …

小泉順子さんの初ソロリサイタル!

なにかと話題が多い生徒の小泉順子さん。。。 初のソロリサイタルを開催しました! 三十路にして、やるぞっ!と決めたことをやり遂げて、とても立派です。へこんでもボールよりも早く復元する強い精神力の持ち主。 小さい時からお教え …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © Shoko Kusuhara Piano School All Rights Reserved.
Supported by FineAllies Corp.