Shoko Kusuhara Piano School

ブログ

演奏に迷いがなくなるまで  酒井加奈

私が演奏した曲は、第11 巻の練習曲242b~246指シリーズ、『はずむ指』 『ゆきかう指』 『よりあう指』 『のりこえる指』『はしる指』までの5曲と、練習曲248『虹色の霧』です。 三善先生の曲は、弾けば弾くほど味わい …

息子・輝のピアノの成長を耳にして~ 第3回Miyoshiピアノメソード演奏会

 2月8日(日)Miyoshiピアノ・メソード演奏会 in 表参道で息子(大久保輝 小4)が演奏させていただきました。 曲目は、メソード第6巻の最後の曲、『練習曲117 オルガン変奏曲』です。  この演奏会に出るのは今回 …

『早大ピアノの会』で活躍中! ~ 齋藤まりの

私は現在、早稲田大学で「早大ピアノの会」というサークルに所属しています♪ 早大ピアノの会は、1980年に創設された早稲田大学のサークルで、現在150人ほどの学生が所属しています。 大学からピアノを始める初心者からコンクー …

ショパンコンクールin Asia に出場して ~ 山本紗由美(小学6年)

1月8~10日にショパンコンクールIN ASIAの全国大会小学校5,6年生の部が昭和音楽大学ユリホールで開催され、出場しました。 ここには何度か来たことがあるけれど、平日に来たのは初めてでした。 いろんな楽器を持った大学 …

ジュネーヴ国際コンクールを終えて

昨年11月、第69回スイスジュネーヴ国際音楽コンクールに出場してきました。 このコンクールにはピアノの他に作曲、フルート部門などがあり、ピアノ部門は2年ぶりの開催でした。 私は同じスイス、チューリッヒに2年間留学をしてい …

桐榮哲也ピアノコンチェルトを弾く!in ルーマニア

皆さんこんにちは。桐榮哲也(とうえいてつや)と申します。 私2014年11月にルーマニアのサツマーレという街で、ルーマニア国立ディヌリパッティ交響楽団と、ベートーベンのピアノ協奏曲第5番『皇帝』を弾いて参りました。 指揮 …

ポーランドのクリスマスキャロル Kolędy Polskie

ポーランドには独自の美しいクリスマスキャロルがたくさんあります。 私たちが親しんでいる『もろびとこぞりて』や『ジングル・ベル』とはまったく別のキャロルです。数ある中から代表格の2曲をご紹介します。   まず、『 …

深谷ますみのパリ通信 2 ~ パリでchef de chant ~

気がつけば8年目を迎えるフランス、パリでの留学生活。 2年間ピアノソロをパリ市立音楽院で学んだ後、伴奏科という学科に興味を持ち現在に至ります。 どのような伴奏で楽器奏者や歌手たちを支えていくことができるのか、ということを …

深谷ますみのパリ通信 1 ~ シャンパーニュ地方ランスのクリスマス ~

さて、パリでもクリスマスを迎えて街ではまだ少しその名残を残しつつ、年末へと向かっていっています。 シャンゼリゼ通りを始め、パリ市内ではクリスマス市が開かれ、ホットワインやサラミ、フォワグラ、ちょっとしたクリスマスプレゼン …

クリスティアン・トカチェフスキ先生のマスタークラス

12月23日(火)、東京都千代田区二番町にある楠原祥子先生のピアノスクールで行われた、クリスティアン・トカチェフスキ先生によるワンデー・マスタークラスに参加いたしました。 今回、私が見て頂いた曲は、ベートーベンピアノソナ …

« 1 33 34 35 »
PAGETOP
Copyright © Shoko Kusuhara Piano School All Rights Reserved.
Supported by FineAllies Corp.