今週7日(土)はえらくイベントが集中している日。

まず・・・午前10時から桐朋高校音楽科の入学式。

午後1時からは、汐留ベヒシュタインサロンで『Future Pianist Gara Concert』。夜8時まで。

午後2時からは、千葉市美浜文化音楽ホールで小泉順子&田村友紀子ジョイントコンサート。

午後3時からは、浜離宮朝日ホールで桐朋高校音楽科の卒業演奏会。

というわけなので・・・

私はまず午前中は桐朋の仙川キャンパスに行き、入学式そのものは出席義務はないのですが、裕美子さんや百香ちゃんの晴れ姿をみて、そして私自身の手続きも済ませます。

そして次っ!

汐留ベヒシュタインサロンへ。『Future Pianist Gara Concert』にまりちゃんが出演してプレイエルのソナチネ全楽章を弾きます。なかなか楽しみです。まりちゃんはトップバッター。13時開演と同時に弾きます。

このコンサート、主催FineAllies(株)で、最近ちらし作りの腕を上げた小泉順子さんがちらしを作成し→、黒崎さんと桐栄くんと私も少しチームのお手伝いをして、運営企画を取り仕切り、ようやく実現に漕ぎつけそうです。

内容は太鼓判モノです。実績のある先生方の門下の小中学生が20名以上出演します。

ゲスト演奏の藤田真央くんは、昨年スイスで行われた難関クララ・ハスキル国際コンクールで優勝。現在東京音大エクセレンスコース2年在学中。野島稔先生などに師事しています。

真央くんとはポーランドのショパン音楽祭のお仲間で、過去3年一緒に出演しました。

最初に会ったのは、彼が中学3年生の夏のこと。すでにリサイタルプログラムを持ち、難曲を次々と演奏していくことに目を見張りました。これはタダモノではないぞと。。。

前半バロック作品で始まり、シマノフスキ:仮面劇、そして後半にショパンスケルツオ全4曲を演奏していました。

10代のトップクラスのピアニストとして、コンクール優勝後はジャパン・アーツ所属になり、活動の幅を大きく広げています。

真央くんならと思い、FineAlliesにHP作成の紹介をして今回のゲスト演奏につながりました。

もう一人のゲスト、大田糸音さんは武田真理先生の門下でピティナでも活躍しています。

我が門下からはまりちゃんが出演。4月から2年生です。弾くのはプレイエルのソナチネト長調全楽章。頑張ってもらいましょう!

次っ!

これは聴けないのがとても残念なのですが、小泉順子&田村友紀子ジョイントコンサートが午後2時開演で行われます。二人共、目下のところ最後の追い込みで頑張っています。このちらしも作成は小泉さん。これもきれいに出来ていますね!

ピアノもこれくらい頑張りなさいね〜。

次っ!

桐朋高校音楽科の卒業演奏会。これは浜離宮朝日ホールですから、汐留のお隣なので少し聴きに行くことにしましょう。