まもなく12月ですね!!クリスマスのデコレーションがあちこちきれい。2016%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%ad%e4%bc%9a%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97

12月14日(水)19時開演、表参道カワイコンサートサロンパウゼでリサイタルをいたします!

ワルツ~ワルツ~ワルツ!ショパンのワルツ、パデレフスキの舞曲など、ポーランドとパリの薫りをお届けしたいと思います。

なぜか舞曲が好き!

ポーランドに留学中、バルバラ・ヘッセ・ブコフスカ先生のご両親宅に住ませて頂いていました。家族の命名日のお祝いや、クリスマス、イースター(ポーランド語ではWielka Nocといいます。偉大な夜という意味??)その他どんなお祝いの時でも、とにかくみんなが集まるホームパーティ(というほどオシャレではなかったが・・・)の時には、私のための席も必ずテーブルにありました。言葉がわかってもわからなくても、そうしてはるかアジアの島国からの私を加えてくれたのでした。

このことを今でも私は心から感謝しています。そうしてポーランドの伝統行事を体験できたのですから。政治の話題や巷のジョークなどもその席で耳に入ってきました。

そして、パーティのお食事の後にいつも自然にダンスが始まって、ステキだなぁ・・とうっとり眺めていたのです。時には私もそれなり踊って、お相手の足をこれでもかと踏んづけてしまったり!

そんな親密な雰囲気を今回のリサイタルで醸し出したいと思います。

ワルツへのお誘い~みなさま、ぜひお越し下さい!

そして・・・まもなくショパンワルツ集CDもリリースです。レッドドレスのジャケット? お聴き頂けましたら嬉しいです。

チケットはこのサイトからでも、お気軽にどうぞ。https://www.shokokusuhara-pianoschool.com/

第165回トレモロ会主催 楠原祥子ピアノリサイタル
2016年12月14日(水)19時開演 カワイ表参道コンサートサロン パウゼ

Program
パデレフスキ:レジェンド、 メヌエット、ワルツ・カプリス
ザレンプスキ:グランドポロネーズ
ショパン:ワルツ集14曲
Paderewski: Legenda, Menuetto, Caprice Valse
Zarebski: Grand Polonaise Op.6
Chopin: 14 Valses

チケット:トレモロ会03-3750-5751,
カワイ表参道:03-3409-2511 120名まで