第23回を迎えたバルバラ・ヘッセ・ブコフスカ国際音楽祭「夏をショパンと」でのコンサート!

ブスコのみなさんの応援があってこそでした!ありがとうございます。

聴きに来てくれたブコフスカ先生の最初の生徒のニーナの言葉に思わず目が潤んでしまいました

「ショーコ、目をつぶっていたら、バルバラの音が聴こえてきたわ。」

一緒にステージに立ったTra miとYuliya。

Tra miはベトナム出身、モスクワのチャイコフスキー音楽院在学中。

Yuliyaはベラルーシ出身、2年前のショパンコンクールにも出場、二人とも華麗なコンクール歴の持ち主で、3人でいいステージになりました。

Thank you to all who came to the concert, many thanks for organizing the Festival ‘Lato z Chopinem’ to Tkaczewski and Marconi staff !!

It was great pleasure to perform in Busko Zdroj.

Prof. Barbara Hesse Bukowska was on my mind while I played for you that evening❤︎