ガラコンサートは、聴いて下さる方にとっては楽しいものですよね!記念写真1

弾く私たちにとっても。。。。

やっぱり楽しいものです!

千葉の6人組ピアニストによるガラコンサート2016!!ご来場下さいましたみなさま、本当にありがとうございます。おかげさまで盛会のうちに終えることができて、心から嬉しく思っています。とても充実感がありました。

4月17日(日)14時30分開演 京葉銀行文化プラザ音楽ホール

このコンサートの構想が出てきたのはもう1年以上も前のこと。まず最初は、楽友協会ちばの主催でガラコンサートが立ち上がりました。これはピアニストだけでなく、声楽、弦楽器、管楽器、作曲すべての演奏家によるガラコンサートで、これもとても賑わいました。

それをきっかけに、考え出したのはアイデアマンの安嶋健太郎!安嶋くんが、ピアノを独立させてピアノガラをやろうよっ!と一声を発したのでした。

それ、いいわねっ!とすぐに私も大賛成。あっという間にメンバーも決まり。。。。と言っても、もちろんそこは少しは時間を要しましたが、逆に千葉であることが幸いして比較的すんなり決まりました。ちばのピアニスト6人組ポールアップ

演奏順だって、今だから言うのですが、四ツ谷のポールでランチを食べながら、“じゃんけんぽい”で平和に決めてしまったくらいです。私たち女性二人が先になったのは、特別な理由などなく、単にじゃんけんに負けたのでした。。。。

さて、プログラム。ソロは全員ショパンの作品を演奏しました。

ソロ浦山浦山純子:舟歌 幻想即興曲

 

 

楠原祥子:華麗なるワルツ2番、バラード第3番ソロシルバードレス2

 

 

ソロ米津米津真浩:バラード第4番

 

 

ソロ安嶋安嶋健太郎:バラード第1番

 

 

ソロ木村木村徹:幻想ポロネーズ

 

 

ソロ實川實川風:英雄ポロネーズ、スケルツォ第3番

 

 

そして。。その後がお楽しみデュオです。まず紹介のためにご挨拶に浦山さんと私が登場!デュオ紹介中

デュオ安嶋&米津安嶋&米津ペア ラフマニノフ:涙、 カプースチン:マンテカパラフレーズ

 

 

デュオ木村&實川木村&實川ペア ブラームス:ハンガリー舞曲

 

 

楠原&浦山デュオ2浦山&楠原ペア プーランク:シテール島への旅立ち、ルトスワフスキ:パガニーニ変奏曲

 

 

このデュオの曲決めもなかなか。浦山&私たちは、ルトスワフスキは当初から決めていて、それだけでいいかと思っていたのに、急にそれでは短いと外野が騒ぎ出したし、親切にも曲を選んでくれたのでした。

当初作品を知らなかった私たち二人は、「えーーーっ、ルトスワフスキがすごく難しいのにその上さらに~っ。」と憤怒と化したのですが、曲を聴いてみたら、プーランクの『シテール島への旅立ち』はとってもおしゃれで、しかも気分が明るくなる曲ではありませんか。

この時ばかりは男性陣に感謝!それにしてもよく曲を知ってるわよね。

アンコールは2台12手で、ドヴォルザークのスラブ舞曲(編曲版)です。2台12手

企画からコンサートまで、みんなでカバーし合いながらずっと仲良く進めることができて、それは何より嬉しいことでした。安嶋くんはチラシやプログラムの作成なども含めて献身的に進めてくれて、ありがとう!

みんなで力を合わせた結果、熱いコンサートにできて嬉しかったです。

ご来場のみなさま、たくさんの拍手をありがとうございました!

写真撮影は。。。もっちろんのこと、我らがFineAllies(株)の後藤英夫さんです。

ガラまり真央優佳裕美子ちゃんたちと ガラ横田渡辺さんと ガラ栗原阿相稲生鈴木さんと ガラ宮永さんと ガラ桐栄くんと ガラ瀬川くんと ガラ實川くん後藤さんと ガラ小泉黒崎さんと