ショパンワルツ集14曲のCD収録完了しました。収録中はホールの照明もすべて落として、暗い中でやります。

どの曲もまず通して1度弾いて、聴きます。それから数回通しで弾きます。その後、うまくはまらない部分などを部分的にテイクを取っていきます。

調律は非常にこまめに足立さんが調整をいれて下さいます。

録音用に使うのは江崎さん秘蔵のマイク。世界に50ペアあるかないかという数だそうです。

オクタヴィアレコードの江崎さん、皆川さん、村松さん、調律の足立脩さんに本当に力を尽くして頂きました。心からありがとうございます!

江崎皆川足立&私暗いステージで録音中録音用マイクペア皆川後藤&私