ショパンフェスティバル2017in 表参道カワイパウゼ テーマはワルツ。

5月22日(月)オープニングコンサート、ご来場のみなさま誠にありがとうございました。おかげさまでほぼ満席!

青柳いづみこさんのリードで、作曲年代順に時ショパンのワルツを演奏しました。

今回の私なりの目玉は、ショパンの直系にあたるミハウォスキの『子犬のワルツパラフレーズ』を弾いたこと。ショパンの即興演奏に近いものがあるかもしれない曲です。

100回をゆうに超えるくらい練習しても手のうちになかなか入ってこなくて、苦しい時期が続いたのですが、コンサートの数日前になって、急にこんなことを思ったのです。

…..そうだわ、ショパンが親しい友人たちに囲まれて、パリのサロンで即興演奏をしている時のように弾けばいいと。肩の力もふっと抜けました!

(撮影協力:Fineallies)

青柳いづみこさんと。絶妙なコラボでした!