さきほどワルシャワフィルハーモニーホールで、第17回ショパン国際コンクー

ショパンコンクール2015ステージル第3次予選の結果発表がありました!

順当な結果だと私は感じました。小林愛美さんも無事にファイナルへ!本当によかったです。

以下の10名がファイナルに残りました。

チョ・ソンジン。第3次演奏後のインタビュー。

チョ・ソンジン。第3次演奏後のインタビュー。

Seong-Jin Cho チョ・ソンジン(韓国)

Aljosa Jurinic アリョサ・ユリニチ(クロアチア)

Aimi Kobayashi 小林愛美 (日本)

Kate Liu ケイト・リウ(USA)

Eric Lu エリック・ルー(USA)

Szymon Nehring シモン・ネリング(ポーランド)

Georgijs Osokins ゲオルギス・オソキンス(ラトビア)

Charles Richard- Hamelin チャールズ・リチャード アムラン(カナダ)

Dmitry Shishkin ドミトリー・シシュキン(ロシア)

Yike Yang イケ・ヤング(カナダ)

私が特に挙げるなら、チョ・ソンジンとイケ・ヤングの二人です。この二人の演奏は特筆に値するものでした。

他の8名も素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

・・・・しかし、と同時に、ファイナルに残らなかった数名の中には、これがショパン国際コンクール第3次での演奏???とわが耳を疑いたくなった場面もありました。前回の時のようなスター揃いとはいかないようです。